MENU

ワキ脱毛は皮膚科が良いの?

女性の半袖のすきまから見えるワキに毛がたくさん生えていると、非常に見た目が悪いため、ほとんどの方がワキ脱毛を行い、綺麗に整えていますが、中には湿疹が出来ていたり、色素沈着で肌が黒ずんでいるような人もあるようです。

 

これは自己処理しているのが原因であることが多いため、除毛ワックスやテープ、カミソリのような、肌に刺激の強いものを使ってワキ脱毛をするのは辞めた方が賢明です。

 

自己処理しても数日経てばまた生えてきますし、そのたびにワキ脱毛を繰り返せば、さまざまな肌トラブルが起きるのも当たり前だといえます。

 

一度肌トラブルを起こすと、なかなか元の状態には戻らなくなるため、美肌を保ってワキ脱毛をしたいときは皮膚科のお医者さんによる医療レーザー脱毛を頼るようにしましょう。

 

医療レーザー脱毛は皮膚科や美容外科などのクリニック以外では行うことが出来ません。医療レーザーのような特殊な機器は医療資格を持っている人しか扱えないので仕方ありませんが、この機器は非常にムダ毛に対する威力が強く、効果が長持ちするところが魅力です。

 

普段から敏感肌や、アトピー性皮膚炎などの状態に悩まされている方の場合は、皮膚科でワキ脱毛を受けた方がいざという時安心なので、まずはカウンセリング予約から始めるようにしましょう。

 

このページの先頭へ